感染 拡大 防止 協力 金 東京 都。 「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(11/28~12/17実施分)」の実施概要をお知らせします!

東京都「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(11月28日~12月17日実施分)実施概要等について

協力 金 東京 防止 感染 都 拡大 協力 金 東京 防止 感染 都 拡大

😂 東京都内に事業所があり、中小企業基本法第2条に規定する中小企業および個人事業主であること。

4

営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(第1123報)|東京都

協力 金 東京 防止 感染 都 拡大 協力 金 東京 防止 感染 都 拡大

☕ 第二に、文京施設でありますが、原則として施設の使用停止、催物の開催の停止を求めていきます。

17

東京都/休業要請施設発表「感染拡大防止協力金」創設、最大100万円

協力 金 東京 防止 感染 都 拡大 協力 金 東京 防止 感染 都 拡大

🤛 15.「営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金」は、9月中の時短協力に対し、一律15万円支給されるものと思っていたが、違うの? 少し前に9月実施分の協力金(9月1日~15日の時短要請に協力した都内の中小飲食事業者等に対し、15万円を支給)が実施されていた。

14

営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(1072報)|東京都

協力 金 東京 防止 感染 都 拡大 協力 金 東京 防止 感染 都 拡大

🍀 ただし、床面積の合計が1000m2を超えるものに限る。 【問合せ先】東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター• 東京都感染拡大防止協力金の事前確認を80件以上行ってきました。

営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(1072報)|東京都

協力 金 東京 防止 感染 都 拡大 協力 金 東京 防止 感染 都 拡大

⚑ 申請は自分でもできますが、スムーズな申請・受給には専門家に事前確認してもらうことをおすすめします。 要請の対象となる店舗について、その運営を行う事業者を対象としています。 そこで、ここでは、東京都感染拡大防止協力金について、この制度の給付対象者となるかどうか、申請書類の入手方法、申請書類の記入の仕方、あるいは添付書類や添付書類の確認といった実務上の注意点について整理しておきたいと考えます。

15

東京都の協力金、11/28~12/17時短要請で40万円

協力 金 東京 防止 感染 都 拡大 協力 金 東京 防止 感染 都 拡大

🤗 要請の開始日(令和2年11月28日)より前に開業しており、営業の実態がある事業者が対象となります。

営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(第1123報)|東京都

協力 金 東京 防止 感染 都 拡大 協力 金 東京 防止 感染 都 拡大

🐾 上記ポータルサイトから入手できます。 1 概要 ・令和2年11月28日(土)から12月17日(木)までの間、特別区及び多摩地域の各市町村の酒類の提供を行う飲食店及びカラオケ店に対し営業時間短縮を要請 ・この要請に全面的にご協力いただき、感染防止徹底宣言ステッカーを掲示する中小の事業者に対し協力金を支給 2 受付開始時期等 (1)受付要項公表 令和2年12月18日(金)14時(予定) (2)申請受付期間 令和2年12月18日(金)~令和3年1月25日(月) 3 主な対象要件 ・ 東京都の営業時間短縮要請を受けた、特別区及び多摩地域の各市町村の酒類の提供を行う飲食店及びカラオケ店を運営する中小企業、個人事業主等 ・ 令和2年11月28日(土)から12月17日(木)までの全期間において、朝5時から夜22時までの間に営業時間を短縮 ・ ガイドラインを遵守し、感染防止徹底宣言ステッカーを掲示 4 支給額 一律40万円(2つ以上の店舗で営業時間短縮に取り組む事業者も同額) 5 申請方法など ・ 提出方法は、WEBを通じた申請と郵送または都税事務所への持参 ・ 営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(8月実施分・9月実施分)で支給決定された店舗については、提出書類を簡素化する予定 6 その他 上記の他、実施に係る概要については、別紙をご覧ください。

11